『F』HOUSE DIARY

底冷えの激しい築50年2階建てのお家から2017年4月小林住宅で3階建てW断熱のお家に建て替えました!5人家族のブログです。

【閲覧注意】6年使用したエアコンの洗浄をプロにお任せしました!

ランキングに参加しています!応援よろしくおねがいいたします

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

こんにちは〜みゆぼんです( ´ ▽ ` )ノ

我が家はZEH住宅ではないのですが、旦那さんのつよ〜い希望でHEMSを設置しました。

私は別に要らないんじゃないって思っていたのに、いざ住んでみてHEMSを使っているのは私なんですよ〜。だって高いお金をかけてつけてるのにお飾りにするにはもったいなさすぎるでしょ〜。

そんな旦那さんは一回もHEMSに触ってないんじゃないかってくらいです(苦笑)私には旦那さんの頭の中が理解不能です。

 HEMSのパスワードって???

そんな我が家のHEMSくんを起動すると

f:id:miyubon:20181012151937j:image

 

???

今まで見たことがない画面が出て来たの〜(泣)

 

初期設定などは業者の方がされていたのでパスワードも知らないので、

自分なりに調べて初期パスワードは「0000」で設定されているようなのでそのパスワードを入力するものの次の画面に進まないのでアフターに連絡することに・・・。

折り返しの連絡をいただいたのは我が家を建てた時の監督Sさんでした。

HEMS本体を外して裏側にリセットボタンがあるのでそれを押して下さいと言われるのですが、見当たらないことを伝えると訪問してくださるとのこと。

結局そのリセットボタンは息子の部屋の小屋裏?にあるAiSEG本体にあることがわかりリセット?再起動すると今までのデータが消えることもなくいつもの画面に戻りました。こうなった原因がわからないのでしばらく様子をみて下さいと言われました。

急な連絡だったのに迅速な対応ありがとうございました。

 

実は今日の記事の本題はこれからになりま〜す(^^;;

 

そもそもHEMSを見ようと思ったのは、冬のエアコンの電気代を確認しようと思ったからなのですが、よくよく考えるとこのブログにも記録を残していたんですよね(^^;;

 

我が家のリビングエアコンをクリーニングしました!

このブログでも何度か書いたのですが、我が家のリビングのエアコンは旧家時代から使っていたものです。2012年製と記載されているので6年目のエアコンになります。日立製のRAS-S71B2という型番のものです。

この夏、このリビングのエアコンをメインに使っていたのですが、下記のような症状があったのでエアコンクリーニングに出して見ることにしました。

  • エアコンから嫌な匂いがするようになったこと
  • 以前より設定温度になるまでに時間がかかるように感じたこと
  • 息子の咳がエアコン使用時に出ていたこと

エアコンクリーニング業者の検討

エアコンクリーニングを検討した時にどこに依頼しようかと迷いました。ハウスキーピングで有名なところでいくとダスキンやお掃除本舗という名前がまず浮かんできた私なのですが、料金が高いんですよね。

お掃除機能付きエアコンってだけで値段が2万くらいになるんです。お掃除本舗さんは汚れ具合によって値段が変わると言われていたのでその時点で候補から外れました。

たまたま、近所のエディオンさんに行った時に販売員の方がエアコンとエアコンクリーニングのお話を親切にしてくださったこととダスキンさんやお掃除本舗さんよりお値段も安かったので今回はエディオンさんにエアコンクリーニングをお願いしました。

エディオン エアコンクリーニングの価格

気になるのはお値段ですよね。。。

エアコン1台 ¥11.000(税別・1台あたり)

※2台同時にお申し込みで2台目以降¥9.000(税別・1台あたり)

お掃機能付きエアコンは上記にプラス¥5.000(税別・1台あたり)

税込価格 ¥17.280

※室外機のクリーニングは別途¥2.000(税別・1台あたり)

 

下記の会員であれば割引を受けれます。

  • JAF会員
  • ベネフィット会員
  • ぐっとずっと。クラブ会員
  • JSリリーフ会員
  • タイムズクラブ会員

我が家はJAF会員なので10%の割引を受け下記の価格になりました。

 

11.880+5.400=17.280

17.280×0.1=1.728

17.280-1.728=15.552

我が家のエアコンクリーニング代 ¥15.552

※クレジットは使えません。現金のみです。

 

長い記事になってしまいすみません。。。

ここまで我慢して読んでくださった方には我が家のクリーニング前の6年ものの汚エアコンの画像をどうぞ〜!

 

とにかく閲覧注意!

 

6年間ノークリーニングの我が家のエアコン 

f:id:miyubon:20181012170712j:image
f:id:miyubon:20181012170709j:image

 

よくぞここまで放置しましたな〜って感じですよね。。。

この黒いのは全てカビなのです(泣)

 

日立製のエアコンはエコだしパワフルなのですが、ネックはカビが発生しやすいと今回作業してくれた方が言われていました。

汚エアコン洗浄中!

エアコンを分解し、養生します。

f:id:miyubon:20181012171527j:image

専用の洗浄剤で高圧洗浄します。

f:id:miyubon:20181012171708j:image

※室内機カバーやルーバー、エアフィルターはお風呂場かバルコニーで洗浄します。我が家はお風呂場で洗浄しました。

 

洗浄すると6年間フィルター以外の部分を全くお手入れをしなかった我が家のエアコンでもここまでキレイになりましたヽ(*´∀`)

f:id:miyubon:20181012172120j:image

f:id:miyubon:20181012172212j:image

 

最後におまけです。。。

f:id:miyubon:20181012172430j:image

これを見ればエアコンクリーニングは行った方が良いと思いますよね (^^;;

洗浄後のエアコンの風の匂いがクリーンになりましたよ。これで冬場のエアコン代も少しは削減してくれればなお良し!なんですけどね(笑)またこの冬のエアコン代の記事も書いてみようと思っているので楽しみにしていて下さいね(゚∀゚)