『F』HOUSE DIARY

底冷えの激しい築50年2階建てのお家から2017年4月小林住宅で3階建てW断熱のお家に建て替えました!5人家族のブログです。

【台風直撃】狭小間口3階建て住宅はどのくらい揺れる?

ランキングに参加しています!応援よろしくおねがいいたします

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

f:id:miyubon:20180904085140j:plain

今日は大荒れな天気になりそうです。

今年は我が家が住む兵庫県に台風直撃コースが多いです。川から近い我が家は台風がくると頭の片隅には川の状況を気にしながら暮らしている自分がいます。

そんな大人とは違い、子供達は休校になりテンション高めです。旦那さんも自宅待機だし、昨日の間に買い出しに行ったので今日は大人しく過ごします。

狭小間口3階建て住宅では台風時どうなる?

我が家は木造軸組工法でお家を建てました。

「3階建て」そして狭小間口で細長いお家です。まぁ、暴風そして地震には不利?といいますか…皆さんご存知だとは思いますが、あまりオススメはしない建物です。

台風でどのくらい揺れるん?って知りたいですよね。

単刀直入に言うと

「2階揺れます!3階めっちゃ揺れます!」

ブログでは表現が難しいのですが、屋根が軽いこともあって風圧をダイレクトに感じるような気がします。ちなみに1階は揺れません。2階は3階ほどではありません。それよりもキッチンの換気扇からの風の音にびっくりします。

 台風の規模や風向きもかなり影響していて、入居後すぐに来た台風ではほぼ揺れませんでした。

先週、兵庫県に上陸した台風20号クラスの台風では揺れます。

これは3階にいた娘 が言っていたことです。台風時に1階で就寝するのは賛否両論ありますが、怖かったら1階で寝るようにとは言っているのですが、降りてこないところを見ると大丈夫なんでしょう。性能的には???な引き違い窓が我が家には6箇所あります。しかし台風時、シャッター付きの窓は安心感があるような気がします。

地震対策には???だけど、昔ながらの住宅の良いところ

そういった点では旧家の昔ながらの瓦屋根はどっしりしていて安定感?があったような気がします。雨漏りはしますけどね(^^;;地震には軽量な屋根が有利ですが、台風には昔ながらの瓦屋根の方がいいような気がします。難しい時代になりましたね。

我が家も含めですが、これから台風の影響を受ける地域の方に大きな被害が出ないことを願います。