『F』HOUSE DIARY

底冷えの激しい築50年2階建てのお家から2017年4月小林住宅で3階建てW断熱のお家に建て替えました!5人家族のブログです。

2017年12月売電と無暖房時の我が家の室内環境

ランキングに参加しています!応援よろしくおねがいいたします

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

『F』HOUSE DIARYを

ご覧いただきありがとうございます!!

みゆぼんです☆

 

年越してますが…

12月の売電収入の発表します(*゚▽゚)ノ

 

2017年12月の売電収入
太陽光発電【京セラ】エコノルーツ〈タイプR〉4.41kW

2017年11月21日〜2017年12月19日【29日間】

受給電力量 190kWh

買取料金 5.890

 

1日あたりの売電203

電気代が13.527

 

11月に続き今月もマイナスです(>_<)

その額 ー7.637

 

▽こちらがこれまでの収支です。

f:id:miyubon:20180103093533p:plain

キワキワのプラスですが、

この冬場で確実にマイナスになると思われます。

 

マイナスの原因の主は暖房とエコキュート

そして、日照時間が短いためであると思われます。

 

換気と暖房のことは

後日記事にしたいと思いますが、簡単に書きます。

日射取得が少ない2階リビング3階建て
リビング階段で吹き抜けなしの我が家の室内環境

床下に設置した24時間換気(第1種換気)をつけたまま

無暖房にすると1階は少しずつ外気に近づきます。

1階にはほぼ熱を出す家電がないのも

少しは関係していると思います。

外気に近づくと言っても

旧家のような室内で

白い息が出るほどではありませんが…(^^;;

どのハウスメーカーでも

冬は暖かいと教えていただけても

無暖房でどの位、寒くなるのかは

はっきりとは教えてくれません!

小林住宅の営業さんには

仮住まい先を探す時に

マンションに住んだ後に

一軒家(『F』HOUSE)に住むと

暖かさの実感が薄れますよ的なことを

言われていたので、

ある程度覚悟はしていましたが…

まっ、立地条件によるところが

大きいのもあると思います。

だからこそ、多分最悪な条件が整っている(笑)

我が家の室内環境を記事にしました。