『F』HOUSE DIARY

底冷えの激しい築50年2階建てのお家から2017年4月小林住宅で3階建てW断熱のお家に建て替えました!5人家族のブログです。

1年点検を経て改めて床下換気について思ったこと。

ランキングに参加しています!応援よろしくおねがいいたします

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

こんにちは!みゆぼんです( ´ ▽ ` )ノ

今日は大暑。1年で最も暑い時期らしいです。

わざわざ書かなくてもわかる位の酷暑ですよね(^^;;

我が家も24時間エアコンつけっぱなしです。

先日7月13日(金)にやっと1年点検を受けました!

今回の担当はSさんという方です。前回の担当の方からの引き継ぎの確認から気になっていることに対してひとつひとつ丁寧に説明していただきありがとうございます。主に水廻り、クロスの割れ、床下の状態を見ていただきました。外側は私が見ている感じでは見てもらっていません。

www.f-housediary.com

1年点検で直していただくことになった箇所

  • ダイニングとリビング間仕切り柱上部のクラック補修
  • 家全体のクロスの隙間補修
  • 1階和室TV線の電気工事確認
  • 3階階段部分の音なり

2年点検時に直していただくことになった箇所

  • 1階寝室天井にシミが出来ている為のクロス張り替え

気になっていたところ

床下の状態

我が家は基礎断熱のため、シロアリやカビなどの床下の状態が気になっていました。寝室と和室に床下点検口があるのですが、寝室の点検口は換気システム『澄家』専用?の点検口になっていて床下の状態を見るのは難しい感じです。なので、和室の点検口からになるのですが、頑丈なネジで止められていた為に、素人では開けることは難しかったと思います。今回そのネジを外してもらい、中の様子を見てもらえるのかと思っていたのですが、入り口付近のみの様子だけの確認です。床下には『澄家』のダクトがあちこちに通っているために点検が難しいのだと思われます。破損した時の問題など。これは『澄家』の懸念材料ではないかと私は思います。※間違っていることを書いていたら指摘下さい。

 

1階トイレの異臭

いつもという訳ではないのですが、1階トイレから下水臭がする時がありました。異臭がする時に決まって便器の水がなくなっている状態でした。この便器に溜まっている水が異臭を止めてくれている蓋のような役割をしてくれているようです。我が家は2階リビングで、1階トイレの使用頻度が少ないのです。2階トイレから便器の水がなくなったり異臭がすることはありません。この現象を改善するには外の下水升に専用の器具をつける方法もあるそうなのですが、それだけでは完全に改善することは難しいそうです。1階トイレの使用を増やす方法が現実的なようです。詳しいことはわかりませんが、2階リビングのデメリットですね。しかも、トイレは排気口のみなので、その異臭が1階室内給気口から出てしまうという事態になってしまうのです(泣)※こちらも間違っていることを書いていたら指摘下さい。

これは家族で1階トイレ積極利用しないといけませんね(^^;;まぁ、最近は娘が下山して暮らしているので、トイレの利用は増えそうです(笑)◁何言ってるか意味わかりませんよね(^^;;この事はまた次回にでも書きますね( ´ ▽ ` )ノ

見てもらているかは謎ですが…
お忙しいところ申し訳ありません。 Sさん、補修の連絡待ってます!