『F』HOUSE DIARY

底冷えの激しい築50年のお家から小林住宅でW断熱のお家を建て替える5人家族のブログです。

引越時のクレーン事故 解決へ

▽応援いただけると励みになります▽

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

『F』HOUSE DIARYを

ご覧いただきありがとうございます!!

みゆぼんです☆

 

引越時にクレーン会社のミスによって、

損傷した我が家の前面道路の

補修工事が昨日、無事行われました。

f:id:miyubon:20171107135941j:plain

 

▽我が家のクレーン事故の記事①

▽我が家のクレーン事故の記事②

 

関係者の方々には、

お手数、ご心配をお掛けしました。

このブログでご報告させて頂きます。

 

引越しから約6ヶ月。長かったです。

補修工事自体は1時間ほどで終わる工事です。

f:id:miyubon:20171107135957j:image

結局、クレーン会社も引越会社も

私がここまでしつこく?

(当たり前だと思いますが…)

するなんて思っていなかったのだと思います。

 

引越会社のお客様相談室に

連絡することによって

解決に向かって話が急スピードで進みました。

 

引越会社のホームページには

引越しのお見積もりの

お問い合わせ電話番号は

デカデカと記載してあるのに、

それ以外のお問い合わせは

ホームページのメールのみ。

よくありますが…。

お見積もりのお問い合わせ番号に連絡し

お客様相談室の連絡先を教えて頂きました。

お客様相談室なのに時間や曜日に制限があり

違和感を覚えました。

お見積もりのお問い合わせを

メールでした時には、深夜にもかかわらず、

すぐに連絡をしてきた会社なのに…。

誠意のない会社だと思いました。

 

結局は待っていても

何も始まらないということ。

鬱陶しいお客って

思われるかもしれないですが、

納得するまで話し合うこと。

家づくりもそうだけど…

生きていく上で大切なことだと思う。