『F』HOUSE DIARY

底冷えの激しい築50年のお家から小林住宅でW断熱のお家を建て替える5人家族のブログです。

激寒の間取りから学んだこと

▽応援いただけると励みになります▽

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

『F』HOUSE DIARYを

ご覧いただきありがとうございます!!

みゆぼんです☆

 

書類の整理をしていたら

旧家をリフォームした時の

図面が出てきました^ ^

f:id:miyubon:20170830122625j:image

去年の今頃は当たり前だけど

旧家に住んでいたんだよなぁ…

なんだか懐かしい(*´ω`*)

 

洗面は今よりも広かったので

こどもたちが赤ちゃんの時は

使い勝手が良かったです^ ^

 

しかし、この洗面とお風呂

冬はハンパない底冷えなのです

気密や断熱なんて皆無のお家です

その上、玄関からの冷気が

ダイレクトに運ばれて激寒でした(泣)

 

確かこのリフォームをする時

設計の方にキッチンから

洗面・お風呂に入る間取りか

上記の間取りを提案いただいたと

記憶しています

 

戸建てに住んだ事がなかった私は

ここまで寒いとは知らなくて

上記を選んじゃったんでしょうね(^^;;

 

しかも、玄関ドアを開けると

洗面にお風呂が丸見えですからね〜

失態を起こしたこともありました

前面は4車線ある道路ですからね…(苦笑)

 

そんな失敗もあり

『F』HOUSEでは

2階リビング・ダイニング続きに

洗面・お風呂という間取りです

 

夏場はリビングと同じ空気感だったので

お風呂から上がった時も

涼しくて気持ち良かったです

 

まだ冬を越していないのでわかりませんが

冬の朝の洗顔にお風呂が今から楽しみです♪