『F』HOUSE DIARY

底冷えの激しい築50年のお家から小林住宅でW断熱のお家を建て替える5人家族のブログです。

新居での幹線道路沿いの騒音

▽応援いただけると励みになります▽

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

『F』HOUSE DIARYをご覧頂きありがとうございます!!
みゆぼんです☆

 

今日は以前このブログにも

書かせていただいた

幹線道路沿いの騒音のお話の続き

新居での住み心地をブログにします!

 

お時間あれば読んで下さい

 以前のお話はこちらから↓

 結果から言うと

窓を閉めるとかなり騒音は軽減されました!!

旧家とは雲泥の差です

ただ、全く騒音が聞こえない

というわけではなく

大きな車や

緊急車両の音は聞こえます

優しい音でね(^^;;

そして、高気密高断熱住宅の

欠点っていうんでしょうか…

お家の中での音は響きます

まっ、我が家にとって

息子2人の様子がわかってよいですが(^^;;

 

以前のブログでは書かなかったけれど

大きな車が通った時

旧家ではお家が揺れていました( ̄▽ ̄;)

体感的には震度1か2位の揺れかな…

新居は鋼管杭の地盤補強をしたからか

揺れてるような感じは全くしません

 

と、まぁ…入居後3週間の素直な

住み心地レポートです(*゚▽゚)ノ